地盤ゼミナール! lesson 3 試行錯誤 (trial and error! ) ~事前調査~ 試みと失敗を繰り返しながら前進する。

地盤保証
地盤ゼミナール

とある銀河系のある小さな街で・・

地盤のカリスマ ピエール・ジバンシー先生に
地盤のプロへの決意を問われたJ1号とJ2号。
どうにも困りはててしまい、結論が出せずに時が過ぎていきました。

さて季節が夏から秋に変わったある日のこと。
J1号とJ2号がそろってジバンシー先生の元にやってきました。

J1号     J2号
 

ジバンシー先生!お久しぶりです!

ジバンシー先生
ジバンシー先生

おお、久しぶりだな君たち。
どうだい?プロになる決心はついたかな?

J2号
J2号

…はい、いろいろ考えたんですが、やっぱりまだ覚悟が決められないんです。
僕たち自信がなくて。…でも。。

 J1号
J1号

でも僕たちはもっと地盤のことを知りたい! 今はとにかく何でも学びたいんです!!
一生懸命頑張って、ちょっとでも自信が持てるようになったら
改めて弟子入りのお願いをしたいと思うのですが、そんなの無理でしょうか?

ジバンシー先生
ジバンシー先生

…そうか、了解した。
まあプロの件はじっくり考えたほうがいいね。

J1号     J2号
 

本当に申し訳ないです。ありがとうございます。 

…ところで、先生、実は質問があるのです。

ジバンシー先生
ジバンシー先生

ふむ、なんだね

J1号
J1号

僕たちにとって、前回の沖積期と洪積期なんていう本当に気の遠くなるような大~昔の話と、その土地の埋め立て状況などの最近の話を一緒にして考えるのはすごく難しいというか・・・
どちらを優先していいのかわからないんです。
実際に地盤を見る場合、そのあたりをどう考えていけばよいのでしょうか?

ジバンシー先生
ジバンシー先生

なるほど、確かにその疑問は出るだろうな。
よし、今日はそのあたりの話をしていこうか。

J1号     J2号
 

よろしくお願いします!